留学広場 > 南アフリカ > ケープタウン > 南アフリカ共和国留学体験記(LAL Cape Town)―初日のスケジュール―

2017-03-02

南アフリカ共和国留学体験記(LAL Cape Town)―初日のスケジュール―

こんにちは。ノバリのYuです。南アフリカ共和国の方は、どんな英語を話すのか、皆さん興味ありますよね。私は語学学校の関係者だけでなく、ホテル,スーパーマーケット,レストラン等のスタッフとも度々話しましたが、皆ブリティシュイングリッシュ?!を話します。一般市民の方もあまりクセのない英語を話す印象を受けました。私の伝える経験は、実際留学しないと分からない貴重な情報かもしれません。(笑)

初日のスケジュール

08:00―08:15 自己紹介
08:15―08:30 Speaking Test
08:30―08:45 Writing Test
08:45―09:30 Placement Test
※事前に日本でオンラインテストを実施した方 ※Free Time
09:30―10:00 School Tour
10:00―10:15 Orientation
10:15―11:00 Free Time
11:00―12:30 Lesson
12:30―13:00 Lunch
13:00―16:00 City Tour
18:00―未定 Monday Braai

 

オリエンテーション

オリエンテーション前に小さなリュックサックが新入生一人一人に配られます。アフリカでは、ワイルドアクションが求められているのですかね。(笑)リュックサックの中にケープタウンのストリートマップ,小冊子のガイド,絵ハガキの3点が入っています。新入生に対する学校側の配慮を感じます。オリエンテーションでは、クラスルールズ,スクールルールズ,卒業証書の条件,アクティビティーズ等の要点を説明されました。生活する上で、不明な点はスタッフにいつでも相談して下さいという姿勢は頼もしいですね。

 

City Tour

Sea Point,Clifton,Camps Bay,The Castle of Good Hope,Parliament,Signal Hillなどを訪れました。3時間程のツアーでも、ケープタウンの街並みはある程度分かります。Signal Hillで、テーブルマウンテンを見ながら、南アフリカ共和国産ワインで新入生一同乾杯したのも、今となっては良い思い出ですね。

 

まとめ…盛り沢山の初日のスケジュールで、ケープタウンが好きになります!

 

アフリカンピープルは陽気でフレンドリーなので、積極的に交流しましょう!


関連記事

検索

最新記事

このサイトについて

留学広場へようこそ!当サイトでは、「留学ジャーナリスト」が世界各国の英語学校で実際に留学をし、体験記形式で学校情報や文化・生活・観光情報などをお届けしております。留学経験豊富なプロが現地調査することによって、世界中の語学学校を徹底比較していきます。

留学広場が本になりました

セブで人気の英語学校を徹底比較

留学保険比較

カテゴリー