留学広場 > 留学体験記 > KAPLAN > カナダ留学体験記(KAPLAN VANCOUVER)―初日のスケジュール―

2016-09-27

カナダ留学体験記(KAPLAN VANCOUVER)―初日のスケジュール―

f:id:cebuichi:20160927104943j:plain
こんにちは。ノバリのYuです。実は、カナダに来たのは今回が初めてでした。カナダはアメリカと隣接していますので、文化や考え方も似ている感じを受けました。その影響もあってか、KAPLANのシステムは最先端のように感じました。又、学校のスタッフの方も、はっきりと自己主張するケースが多々ありましたので、日本人生徒は自分の意見をはっきりと伝える訓練をした方が良いかと思います。

初日のスケジュール

f:id:cebuichi:20160927104940j:plain

  • 08:00―08:50 入学の手続き
  • 08:50―09:00 Speaking Test
  • 09:00―10:30 Placement Test(Listening&Grammer)
  • 10:45―11:30 オリエンテーション
  • 11:45―12:15 シティツアー
  • 12:30―14:00 グループランチ

オリエンテーション

f:id:cebuichi:20160927104941j:plain
まずは学校の責任者の方の挨拶があり、その後でスタッフの紹介があります。そして、具体的にAlcohol Drinking Ageが19+であることやSmokingの際に罰金を取られる法律なども教えていただけました。又、Public Transitの説明も新入生にとっては助かりますよね。学校内ではEnglish Onlyと強調され、ルールですよと生徒に何度も念を押していたのも良かったですね。Placement Testはペーパーレスで全てパソコンで回答し、その場で自分のレベルが分かります。私のレベルはB2との評価でしたが、Speaking Testは散々な結果でした。(苦笑)

シティツアーとグループランチ

f:id:cebuichi:20160927104944j:plain
シティツアーは、学校の周辺を散策します。ロブソン通りには、このお店が有名であるとか、ランチの際はこの辺りのお店で食べると安いかなど有益な情報を教えてくれます。又、バンクーバー美術館やロブソンスクエアの説明などもありました。グループランチでは、地元カナディアンにも格安で人気のあるお店でハンバークを食べました。日本円で400円から500円位で、かなりボリュームのあるランチメニューをいただけます。日本でのランチよりも、節約出来そうですね。ランチの際、私はドイツ人女性のKarolinと特に仲良くなりました。

まとめ…初日のスケジュールは、全てに無駄がなく、システム化されています!

English Onlyは生徒同士のコミュニケーションを円滑にします!


関連記事

検索

最新記事

このサイトについて

留学広場へようこそ!当サイトでは、「留学ジャーナリスト」が世界各国の英語学校で実際に留学をし、体験記形式で学校情報や文化・生活・観光情報などをお届けしております。留学経験豊富なプロが現地調査することによって、世界中の語学学校を徹底比較していきます。

留学広場が本になりました

セブで人気の英語学校を徹底比較

留学保険比較

カテゴリー