留学広場 > 留学体験記 > EC > マルタ共和国留学体験記(EC MALTA)―私の先生と授業―

2017-05-22

マルタ共和国留学体験記(EC MALTA)―私の先生と授業―

こんにちは。ノバリのYuです。私のクラスメートは、ブラジル人6人,コロンビア人1人,フランス人1人,ロシア人1人,台湾人1人の構成でした。日本人は私一人ということは良かったのですが、ブラジル人で50%以上占めるのは少し国籍比率のバランスが悪かったように思えます。ただ、ブラジル人は陽気で面白い方が多いので、私は好きです。留学の時期によって、ヨーロッパ人や日本人が多くなる時期もあるので、仕方がないですね。長期留学生は、その点は自然と克服出来るので良いと思います。

Teacher Desiree


月曜日,水曜日,金曜日は、Teacher Desireeです。テキストを中心に授業は進められました。留学の際は「YOUR PLACE」の章で、SPEAKING,LISTENING,VOCABULARY,CONVERSATION PRACTICE,READING,GRAMMER,PRONUNCIATIONとバランス良く学習しました。ECの学習方針は他の学校よりも総合的英語力を身に付けることに力を入れているように感じます。例えば、have to,don’t have to,can,can’tなどを学ぶと、実際に空港でそれらをどのように使うのか生徒達に考えさせ、答えさせます。「You have to turn off your mobile phone.」「You can buy duty free goods on board.」なども一例です。印象に残ったグループディスカッションでは、「kiss each other」について、ブラジル人女性と話し合ったことです。ブラジル文化では、親しい方とキスやハグは普通のようです。授業後にどのように実践するのか具体的に教えてもらいました。少し刺激的でしたが、留学至上最高の写真が撮れて、感謝感激ですね。(笑)Thank you so much,Carla,Vivian and Vanya!

Teacher Robert and Tristan


火曜日,木曜日は、Teacher RobertとTristanです。Tristanの授業も良かったのですが、病欠のため代行のTeacher Robertの授業をお伝えします。年齢は60歳以上のかなり経験豊富な先生で、授業もかなり面白かったです。具体例として、生徒同士でペアーを組み、異なったイラストが渡されます。お互いのイラストは見ないで、自分のイラストの説明をし、異なっている箇所を探していきます。又、デパートにある商品をStore Guideを見ながら何階に置いてあるのか考えたり、ハプニングイラストを見ながらidiomを選んで文章をつくったりもしました。Writingの強化のために、正しくない文章を読み、グループで間違い探しをした授業も楽しかったです。一つ一つの授業に生徒の関心を持たせるのは、かなり実力を持った先生だと言えます。世界中で英語を教えてきたユニークなイギリス人先生ですね。

まとめ…ヨーロッパの人気留学先のイギリスやアイルランドよりも費用を抑えられます!

美しい地中海でリラックスして英語を学べ、ヨーロッパ,アフリカ文化も一緒に学べます!


関連記事

検索

最新記事

このサイトについて

留学広場へようこそ!当サイトでは、「留学ジャーナリスト」が世界各国の英語学校で実際に留学をし、体験記形式で学校情報や文化・生活・観光情報などをお届けしております。留学経験豊富なプロが現地調査することによって、世界中の語学学校を徹底比較していきます。

留学広場が本になりました

セブで人気の英語学校を徹底比較

留学保険比較

カテゴリー