留学広場 > 留学体験記 > KAPLAN > カナダ留学体験記(KAPLAN)―トロントの特色と観光―

2017-06-09

カナダ留学体験記(KAPLAN)―トロントの特色と観光―

こんにちは。ノバリのYuです。トロントは、首都オタワと同じオンタリオ州にあります。五大湖のオンタリオ湖に面していて、ニューヨークまで飛行機で約1時間30分で行けます。利便性が良いので、カナダ企業の本社や外国企業が数多く集まる場所であり、金融や経済の中心になっています。現在はカナダの中で最大の都市です。一般的に日本人がイメージするカナダはトロントかもしれません。洗練されたとても美しい街です。

CN TOWER


CN TOWERは、1976年の開業から2007年まで世界一高い建物でした。高さが553.33mありますので、展望台からダウンタウンを一望出来ます。電波塔なので、日本でいうところの東京スカイツリーみたいな観光名所です。対岸から眺めるCN TOWERと摩天楼群は絵になる風景です。夜景の眺望も、昼間とは雰囲気が異なり、ロマンチックな気分に浸れます。面白いアクティビティとしては、高さ356mの展望台の外の縁を歩くエッジウォークというものがあります。恐怖体験したい方にはおすすめですね。(笑)

カサロマ


ナイアガラの滝の水力発電で巨万の富を築いたヘンリーペラット卿が建てたエドワード時代風のお城です。1911年から完成までに300人程の職人が3年以上の歳月と350万ドルの費用をかけております。98の豪華な部屋と内装も細部に至るまで贅沢に仕上げられています。多くの映画の舞台にもなっているようで、地下通路や隠し扉もあります。水力発電がその後公共事業になったこともあり、10年位でヘンリーペラットは破産してしまいました。経営者の仕事は変化に対応する能力が不可欠ですね。(苦笑)

ナイアガラの滝


カナダとアメリカの国境にあるナイアガラの滝は、イグアスの滝とヴィクトリアの滝と並ぶ世界三大瀑布の一つです。ナイアガラの滝には、カナダ滝とアメリカ滝があります。一番の人気スポットは、テーブルロックから眺めるカナダ滝です。人生で一度は、この迫力を見ていただきたいものです。私はナイアガラクルーズで滝壺へ向かうアトラクションに参加しましたが、日本のゲリラ豪雨を超えた貴重な経験を持てます。そのため、観光客は皆大喜びでした。(笑)ナイアガラの滝の周辺には、世界的に有名なアイスワインのワイナリーもありますので、ワイン好きな方はぜひ訪れてみてください。

まとめ…モザイクシティとも呼ばれ、様々な人種,民族,宗教が融合しています!

移民の比率が高く、人種のバランスも良く、多様な価値観が根付いています!


関連記事

検索

最新記事

このサイトについて

留学広場へようこそ!当サイトでは、「留学ジャーナリスト」が世界各国の英語学校で実際に留学をし、体験記形式で学校情報や文化・生活・観光情報などをお届けしております。留学経験豊富なプロが現地調査することによって、世界中の語学学校を徹底比較していきます。

留学広場が本になりました

セブで人気の英語学校を徹底比較

留学保険比較

カテゴリー