留学広場 > Yu > インドネシア共和国バリ島留学体験記(BALI BALI ENGLISH)―授業の感想と卒業式―

2017-09-19

インドネシア共和国バリ島留学体験記(BALI BALI ENGLISH)―授業の感想と卒業式―

こんにちは。ノバリのYuです。BALI BALI ENGLISHでは、英語力のレベルは6つあります。Beginnerレベルで3つとIntermediateレベルで3つあります。生徒のレベルは、初級者から中級者を対象にしているようです。私の持論ですが、海外留学ではSpeakingを伸ばすことが最も大事です。ここにマンツーマンレッスンの強みがありますね。

授業の感想


授業は、フィリピンのセブ島に代表されるフィリピン留学と同じマンツーマンレッスンが中心になります。1日に50分授業の5コマがマンツーマンレッスンで、1コマがGroup Class,もう1コマがFree Classになります。1日7コマの中にListening,Reading,Writing,Speaking,Grammarがあるので、バランス良く学べます。フィリピンの英語講師を良く知っている私の印象ですが、こちらの学校の講師の英語力は若干落ちますが、それを補うだけの創意工夫があります。私の中で思い出に残る授業を何個かご紹介します。バディーティーチャーNikoと「What do you think about the anti-dating movement in Indonesia?」の議題で話し合いました。主にイスラム教の方が持つ考えのようです。クリスチャンの彼と仏教徒の私がお互い意見交換し、やはり自由と責任が大事だなという結論になりました。マンツーマンレッスンならではの徹底議論ですね。(笑)Writingの授業では、Widaから「TOPIC SENTENCE」「SUPPORTING SENTENCES」「CONCLUDING SENTENCE」の考え方を何度も練習しました。GrammarではCesからIdioms for Businessの「The ball is on your court」「The floor is all yours」「Up to speed」「Learn the ropes」「To be swamped」などを実際の会話の中で使いこなせるようにしました。

日替わりのFree Class


意外に面白かったのが、日替わりのFree Classです。先生方も毎日日替わりで、生徒の半数以上が参加しておりました。「SPOT THE DIFFERECES」の授業では、2つのイラストを見て相違している所を探し、それを英語で説明しました。これは中々難しかったですね。(苦笑)又、「SINGERとSONG」の授業では、歌手と歌を当てる授業でした。Listeningが苦手な私ですが、音楽から活きた英語を学べて楽しかったです。Free Classは先生方の創意工夫があり、毎回楽しめました。

卒業式


卒業式には、先生,生徒,学校スタッフ全員が参加します。小規模学校でも、30人位集まると良い雰囲気になりますね。今回の卒業式は、私とユウヤさんの二人でした。英語での卒業スピーチも久々でしたが、緊張せず話すことが出来ました。Speakingが向上した証拠ですかね(笑)皆さんと集合写真を撮った後、最後はお世話になった校長のダルちゃんと記念撮影。私のバリ島留学は、印象深い留学の一つになりました。

まとめ…バリ島かセブ島か東南アジアでの語学留学の選択肢が新たに増えそうです!

マンツーマンレッスンと観光のセットは海外旅行のトレンドになるかもしれません!


関連記事

検索

最新記事

このサイトについて

留学広場へようこそ!当サイトでは、「留学ジャーナリスト」が世界各国の英語学校で実際に留学をし、体験記形式で学校情報や文化・生活・観光情報などをお届けしております。留学経験豊富なプロが現地調査することによって、世界中の語学学校を徹底比較していきます。

留学広場が本になりました

セブで人気の英語学校を徹底比較

留学保険比較

カテゴリー