留学広場 > Yu > インドネシア共和国バリ島留学体験記(BALI BALI ENGLISH)―初日のスケジュール―

2017-09-19

インドネシア共和国バリ島留学体験記(BALI BALI ENGLISH)―初日のスケジュール―

こんにちは。ノバリのYuです。BALI BALI ENGLISHは、生徒が10人から20人位までと小規模な語学学校です。私が入学した時期は、同期が4人で全体の生徒数は13人位だったように思えます。生徒全員が日本人なので、皆顔見知りになり、和気あいあいとした雰囲気でした。このような環境は、初めて海外留学する方にとって、極めて大事なことですね。

初日のスケジュール


07:00―08:50 朝食,08:50までに校舎ロビーに集合
09:00―11:00 入学テスト
11:00―11:30 オリエンテーション
11:30―12:00 現地案内
12:00―13:00 昼食
13:00―17:50 授業
17:50―19:00 夕食

通常は上記スケジュールですが、短期留学生は入学テストが免除され、その時間帯に授業を受けることが出来ます。

オリエンテーション


オリエンテーションは、校長のダルちゃんから授業,バディーティーチャー制度,アンケート,食事,クリーニング,WIFI,タクシー,ビザ等に関して説明があります。オリエンテーションを聞くと、生活上の不安は解消されるかと思います。印象に残ったことは、アンケートに力を入れていて、卒業する時と週間アンケートで先生を評価する点です。フィリピンの語学学校と違い、先生は変更出来ませんが、生徒の要望をしっかり聞く姿勢は立派ですね。もう一点は、タクシーに乗る際の注意です。BLUE BIRD GROUP以外のタクシーを利用すると、必ずぼったくられるようです。このアドバイスはとても貴重です。(笑)

現地案内


オリエンテーション後、校長のダルちゃんが学校の周辺エリアを車で紹介してくれます。白い砂浜のJimbaran Beach,高級ホテルのMOVENPICK HOTEL,新しいモールのSAMASTA,学校近くのStarbucks Coffeeやマッサージ店などです。徒歩圏内でも、多様なお店があり、驚きました。授業のない週末は、タクシーで繁華街のクタなどに出掛けるのも良いかと思います。

まとめ…日本人生徒100%でマンツーマンの語学学校は初心者に最適です!

週間アンケートで改善を重ねると将来セブ島語学留学のライバルになるかも!


関連記事

検索

最新記事

このサイトについて

留学広場へようこそ!当サイトでは、「留学ジャーナリスト」が世界各国の英語学校で実際に留学をし、体験記形式で学校情報や文化・生活・観光情報などをお届けしております。留学経験豊富なプロが現地調査することによって、世界中の語学学校を徹底比較していきます。

留学広場が本になりました

セブで人気の英語学校を徹底比較

留学保険比較

カテゴリー