留学広場 > 留学 お役立ちコラム > 海外コネタ > 海外コネタ 【トラブル編】

2017-05-02

海外コネタ 【トラブル編】

国際空港でも両替不可?

インドのニューデリーに留学した際、インド政府が高額紙幣の使用を禁止した時期と重なりました。

この禁止令で、インド人も観光客も大迷惑です。

毎日の両替に制限がかかり、私がニューデリーに着いた時に、何と国際空港でも両替不可。そして、国際空港の銀行のATMも現金切れになりました。

たまたま運良く、私は学校関係者に空港送迎の依頼をしておりましたので、助かりました。

渡航前に現地の最新情報を調べるのは必須かもしれません。

 

全てのATMが故障?

フィリピンのセブ島に留学した際、私の同期がお金をクレジットカードで引き出そうしたら、ATMが故障で引き出せませんでした。

他の銀行にも行ったのですが、そこでも引き出すことが出来ません。

現地のフィリピン人にATMについて聞いてみると、その日は全ての銀行のATMが故障して、お金を引き出すことが出来ないようでした。

やはり、現金も少しは持っていかないとだめですね。(苦笑)

 

ヒーターが消せない?

イギリスのロンドンに留学した際、なぜかホテルのヒーターが消せないのです。スタッフに言っても分からないようです。

季節は秋頃だったのですが、さすがにヒーターの温度が高く、暑くて眠れません。

そこで窓を全開にして寝ることをしました。暖房と冷房を同時につけているような感じで、快適とは言えなくても眠ることが出来るようになりました。

海外では、予期せぬことが度々起こります。(苦笑)

 

ホテルでなぜか洪水?

カナダのバンクーバーに留学した際、ホテルで寝ていると夢の中?で洪水のような音がしました。

朝、目を覚ますと、排水管が壊れたのか床が水浸しです!

フロントに伝えても、誤りもせず、ちょっと待ってというだけで動きません…

仕方がないので、いつもお掃除をしてくれる担当者に話すと申し訳ないとタオルをたくさん持って来て、床にひいてくれました。

日頃のコミュニケーションが生きた良い事例ですね。

 

部屋のぴっぴっが止まらない?

アメリカのサンフランシスコに留学した際、突然私のホテルの部屋の天井からぴっぴっと大きな音が鳴り響きます。

その音は朝になっても鳴り止まなかったので、ホテルの受付に相談しました。

理由は簡単で火災報知機の電池切れの音だったようです。

日本も同じような仕組みになっているか分かりかねますが、海外でのトラブルは早めの相談が良さそうです。

 

もしかして男性からの?

イギリスのロンドンに留学した際、一日観光のツアーに参加しました。

一人で参加したので、私の席の隣にはオーストラリアのイケメンバンカーが座りました。

ツアー中、写真をお互い撮り合い仲良くなりました。その後もフェイスブックでたまに連絡しておりましたが、なぜか私の写真を欲しがります…特に裸体の(苦笑)

段々、エスカレートして来ましたので、最後はブロック。

フィリピンでも、私は男性から告白されたこともあります(苦笑)

私は差別する気持ちは全くありませんが、優しすぎる私の性格が原因かもしれません。

海外生活が長いと、このようなケースも慣れて来て、淡々と対処出来るようになります(笑)


関連記事

検索

最新記事

このサイトについて

留学広場へようこそ!当サイトでは、「留学ジャーナリスト」が世界各国の英語学校で実際に留学をし、体験記形式で学校情報や文化・生活・観光情報などをお届けしております。留学経験豊富なプロが現地調査することによって、世界中の語学学校を徹底比較していきます。

留学広場が本になりました

セブで人気の英語学校を徹底比較

留学保険比較

カテゴリー