留学広場 > スリランカ > ニゴンボ > スリランカ留学体験記―留学先のST.JOSEPHS INTERNATIONAL ENGLISH LANGUAGE SCHOOL―

2017-06-26

スリランカ留学体験記―留学先のST.JOSEPHS INTERNATIONAL ENGLISH LANGUAGE SCHOOL―

こんにちは。ノバリのYuです。今回私が留学したのは、最大都市のコロンボではなく、ニゴンボという都市です。国際空港から約7km,コロンボまで約37kmと利便性が良く、授業が行われたホテルは海岸通りまで徒歩圏内でした。海岸通りはリゾートホテルが立ち並び、ヨーロッパの雰囲気を醸し出していました。ポルトガルなどのヨーロッパ諸国がニゴンボを植民地にした歴史があり、立派な教会が多いのも理由の一つかと思います。

期間と総費用


期間    6月19日から6月23日
学費    入学金8千円+1週11万円+送金手数料9千円=12万7千円
生活費   約5千円+α(+αは観光などの別途費用です)
その他費用 ホテル代 なし,航空代 約9万
総費用   約22万円

少し割高ですが、学校のプログラム料金にホテル代,食事代,空港送迎代が含まれているので、現地に着いてからは楽です。

滞在先のホテル


私が滞在し、One to oneの授業を受けたホテルは、RONNY COTTAGEです。部屋は16個程と小さなホテルですが、部屋の中は割と広く快適です。コテージなので、部屋の中に調理器具も揃っていて、自分で調理することも可能です。冷蔵庫も備え付けられているので、女性や長期滞在者には特におすすめです。ホテルで提供する食事は、本来はビュッフェスタイルのようです。ただ、私が留学した時期はオフシーズンで、宿泊顧客はほとんどいなかったので、オーダーメイドで作ってもらいました。オクラカレー,チキンカレー,ベジタブルスープ,マッシュルームスープなどは美味しかったですね。

生活上の注意


ニゴンボやコロンボのある地域は、4月,5月,10月,11月あたりにモンスーン等の影響で多量の雨が降りますが、12月から3月は乾季になります。スリランカの国土は狭いのですが、地域によって気候が異なりますので、少し注意が必要です。生活する上でのインフラ整備も、東南アジア諸国並みに整っています。インドと違い衛生環境も良いように思えます。現在は治安も良くなっているので、留学を後押ししますね。

まとめ…日本人がいないリゾート留学とOne to oneレッスンは貴重です!

観光を楽しみながらのOne to one短期集中レッスンは効率的に学べます!


関連記事

検索

最新記事

このサイトについて

留学広場へようこそ!当サイトでは、「留学ジャーナリスト」が世界各国の英語学校で実際に留学をし、体験記形式で学校情報や文化・生活・観光情報などをお届けしております。留学経験豊富なプロが現地調査することによって、世界中の語学学校を徹底比較していきます。

留学広場が本になりました

セブで人気の英語学校を徹底比較

留学保険比較

カテゴリー